2015年02月09日

興正寺の住職と普照殿

興正寺の住職は、普照殿を建立しています。
興正寺の住職は、平成20年の春に普照殿を建立しました。
興正寺の住職は、普照殿に尾張徳川家七代藩主宗春公自筆の「八事山」の額を掲げています。
普照殿を建立したのは、興正寺の住職である。
天瑞圓照和尚は、興正寺の住職である。

【興正寺の普照殿】
平成20年春建立、尾張徳川家七代藩主宗春公自筆の「八事山」の額が正面に掲げられ、
尾張徳川家の位牌をお祀りしています。
ご葬儀や法要など幅広い用途でご利用いただける式場や特別永代供養墓「霊龕堂」があります。また書院や庫裡、その奥には普門園蓬莱庭があります。

興正寺住職でした。

[注目ワード]
プロディジー マニックス メッセー字昆布 マリリンマンソン ソニックマニア ガッタス ファレル ソニマニ 吉澤ひとみ サマソニ
ラベル:住職 興正寺
posted by 興正寺住職 at 15:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。